信州ジビエ みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

信州ジビエ

みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州ジビエ > ジビエ料理レシピ > レシピ23 カレー3種おうちでかんたん鹿肉カレー

レシピ23 カレー3種おうちでかんたん鹿肉カレー

■特色・ポイント
◇一番簡単でなじみのある家庭料理のカレーを鹿肉で味わってみてください。
◇つくり方はそれぞれのご家庭のレシピでOKです。


■材料 4人分
材料 4人分
鹿肉 (ロース肉かモモ肉) 320g
塩・コショウ 少々
サラダオイル 適量
バター 15g
水 1000cc
固形ブイヨン 1 コ
玉ねぎ 1 コ
にんじん 1/2 本
じゃがいも 1 コ


■栄養成分表示 (一人前当たり)
エネルギー 370kcal たんぱく質 20g


■つくり方
1 鹿肉を2〜3cm角に切って塩・コショウし、サラダオイル、バターで鹿肉が色付くまでフライパンで焼きます。
2 鍋に多めの水を入れ、ブイヨン(スープの素)を加え、焼いた鹿肉を入れて火にかけます。
沸騰したらアクを取り、弱火で約30 分煮込みます。 この間も丁寧にアク取りします。
3 玉ねぎ、にんじん、じゃがいもを適当な大きさに切り、サラダオイルで炒めます。
煮込んだスープ1000ccと鹿肉を加え、野菜に火が通ったところでカレールーを入れて少し煮込みます。
4 盛り付けたカレーに福神漬け、季節の野菜のピクルスなどを添えてください。


PDFファイルはこちら(A4・1枚)

長野県 ・ (社)長野県調理師会

このブログのトップへ