信州ジビエ みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

信州ジビエ

みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州ジビエ > ジビエレポート > 行ってきました!信州ジビエ食べ歩き

行ってきました!信州ジビエ食べ歩き

鳥獣対策・ジビエ振興室のM隊長です。

1月29日、長野市のしまんりょ小路で開催されていた信州ジビエ食べ歩きpart2にようやく行ってまいりました。本当はもっと早く行って皆さんのご参考になるような突撃レポートができればよかったのですが、ここのところたいへん業務が忙しく、申し訳ございませんでした。

さて一軒目は「居酒屋 鶴亀」さんです。以前からジビエ振興にご協力いただいており、今回の食べ歩きでもいろいろお世話になりました。ジビエメニューは「猪ときのこのブリック」です。ブリックとはチュニジア風春巻きのことで、最近はフレンチやイタリアンも使われるそうです。カリッと揚がった皮の中に美味しい猪肉がごろごろ入っており食べ応え十分!たっぷり入ったきのことの相性も良く、ビールがすすむ一品でした。

DCF00034.JPG

 

 

 

 

 

 

二軒目にお邪魔したのが「しまんりょ Pod」さんです。おしゃれな雰囲気の店内には女性のお客様も多く、またお店で働いていらっしゃる方がイケメンぞろい! そんなしまんりょPodさんのジビエメニューは「猪のストラコット」。ストラコットとはイタリア、トスカーナ地方の郷土料理で肉のワイン煮込みのことだそうです。じっくり煮込まれた猪肉はとても柔らかく、繊細な味わいが楽しめました。思わず赤ワインを注文してしまいました。

DCF00030.JPG

 

 

 

 

 

 

なお、この日のしまんりょPodさんでは、食べ歩きメニューとは別に「鹿肉ロースト ラズベリーソース」があり、こちらも注文してみました。美味しくローストされた鹿肉と甘酸っぱいラズベリーソースの相性が抜群で、思わず「うまい」と声が出てしまいました(笑)

DCF00032.JPG

 

 

 

 

 

1 2

このブログのトップへ