信州ジビエ みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

信州ジビエ

みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

長野県魅力発信ブログ > 信州ジビエ > その他 > 東京のクッキングスクールで信州ジビエPR

東京のクッキングスクールで信州ジビエPR

こんにちは。鳥獣対策・ジビエ振興室の 或るクマ です。

5月23日に都内のクッキングスクールで信州ジビエの魅力を発信してきました。

県外のみなさんにぜひ信州にお越しいただき、信州ジビエはもちろん、

たくさんの魅力を 見て、食べて、楽しんで もらいたいです♪

いよいよ来月から信州デスティネーションキャンペーンもはじまりますし。

ブログ1

会場は千代田区にあるABCクッキングスクール(全国に120店舗以上展開)です。

 

お客様は都内を中心にお住まいの20~60代まで89人。ほぼ女性です。

会場は熱気であふれています。。。

ブログ3

 

鹿肉の素材の特徴である「牛肉と比べて高タンパク質・低脂肪・カルシウムや鉄分が豊富」を

お話した後、信州鹿肉をローストした「ロースト・ディア」(トップの写真です♡)を試食していただきます。

ブログ2

参加者の皆さんにアンケートを取った結果、

「ジビエ」という言葉を知っている人は全体の約60%、

鹿肉を始めて食べた!という人は全体の約90%  でした。

クッキングに興味のある皆さんでも、ジビエ料理はなじみがないようです。

そして気になるのは、参加者のみなさんにとって、

なじみのない鹿肉をどのように感じたかということ。

 

「食べやすくておいしかった」

「臭みがなくさっぱりしているが食べ応えがある。」

「やわらかい!」等のコメントをいただきました。

…なじみのない食材をおいしいと感じていただけるとは
 

「旨味があって美味しかった。長野に行って食べてみたい」

との嬉しいお声も。

ブログ4

お土産としてお渡ししたのは、「信州ジビエストーリーズ」の冊子。

この冊子には信州ジビエ・信州鹿革利用に関する記事が満載。

もちろん、信州ジビエを食べることができるお店の情報も載ってます。

 

このブログを読んでいただいている皆さんも是非ご覧くださいませませ。

信州ジビエ研究会HP「信州ジビエストーリーズ」 http://www.shinshu-gibier.net/topics/1512.html

 

県外の方はもちろん、県内のみなさんも信州ジビエだけでなく、

魅力満載のさわやか信州をまるごと満喫してくださいね。

LINEで送る

このブログのトップへ