信州ジビエ みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

信州ジビエ

みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州ジビエ > ジビエ料理レシピ > ジビエ試食メニューの紹介(その3) 鹿肉のクリーミーコロッケ

ジビエ試食メニューの紹介(その3) 鹿肉のクリーミーコロッケ

7月25日に開催された
「シカと狩猟を考えるシンポジウム」

で、ジビエの試食で提供されたメニューの紹介です。

今回は

鹿肉のクリーミーコロッケ

まずは材料です。

材料(35~40個あたり)

鹿肉ミンチ(2度挽き)300~350g
ジャガイモ 400g
玉ねぎ  400g
高野豆腐 60~70g
生姜  30g

※ホワイトソース
 小麦粉(薄力粉) 150g
 牛乳  1000cc
 バター 100g
 塩・こしょう 少々

 生パン粉
 小麦粉
 生たまご 2~3個
 サラダ油

作り方

① 鹿肉(ミンチ)は生姜をおろして漬けておく

② ①と玉ねぎのみじん切りをフライパンにサラダオイルを少々ひき炒める

③ 高野豆腐はもどして小角に切り
  下味(出し・みりん・薄口しょうゆ・塩)を付け、
  少々おいてから軽く絞っておく

④ ジャガイモは皮をむき、小角に切ってボイルし、ザルに上げ、水分を切る

⑤ ホワイトソースを作る
  鍋にバターを入れ、小麦粉を入れ、牛乳を少しずつ入れながら練る
  途中で塩・こしょうをして、下味を付ける

⑥ ①~⑤の食材をボールに入れ、混ぜ合わせる。
  これを、円筒(4cm~5cm位)にまるめる
  小麦粉・たまご汁・パン粉の順につけ、
  サラダオイルにて中火でさっと揚げる

このブログのトップへ