信州ジビエ みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

信州ジビエ

みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州ジビエ > 雑記帳 > 野生鳥獣の生態及び保護管理に関する研究発表会の開催

野生鳥獣の生態及び保護管理に関する研究発表会の開催

長野県環境保全研究所において

大型獣3種(ツキノワグマ・カモシカ・ニホンジカ)の長期生態調査を主な内容に、
野生鳥獣の生態及び保護管理に関する研究発表会を下記により開催します。

長野県における鳥獣被害の問題は非常に深刻になってきています。
そのような状況の中で、大学や県研究機関が、野生鳥獣の生態や保護管理に
関する研究を通じて、この問題に果たす役割は大きいと考えます。

そこで、研究者同士の交流や、これまでに蓄積されてきた研究成果を関係者や
一般県民と共有することを目的に、研究所では別紙のとおり研究発表会を企画
いたしました。

つきましは、
ぜひご参加いただきますようお願い申し上げます。

                 記

日 時: 11月26日(土) 10時~16時
場 所: 環境保全研究所飯綱庁舎 大会議室

プログラム
10:00~10:10 あいさつ・趣旨説明
10:10~11:30 研究発表「長野県におけるツキノワグマのGPSによる生態調査」泉山茂之(信州大学農学部)
11:30~12:10 研究発表「秋田県仁別におけるカモシカの社会生態」岸元良輔(長野県環境保全研究所)
12:10~13:00 昼食
13:00~13:40 研究発表「北アルプスにおけるカモシカのテレメトリー法による生態調査」望月敬史((有)あかつき動物研究所)
13:40~15:00 研究発表「長期個体追跡からみた宮城県金華山島のニホンジカの繁殖成功と生態」南 正人(麻布大学獣医学部野生動物研究室)
15:00~15:10 休憩
15:10~16:00 総合討論 大型獣の生態に関する長期間の基礎調査を保護管理にどう活かすか?

その他: 研究所飯綱庁舎周辺は近くに昼食がとれる場所がないので、昼食をお持ちください。

このブログのトップへ