信州ジビエ みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

信州ジビエ

みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

限定ジビエメニュー:県庁食堂

さて、今回の県庁開放の時の県庁食堂の限定ジビエメニューについて

焼肉定食
ミートソーススパゲッティ
シチュー

と、シカ肉(ジビエ)を使用した料理についてアップしてきましたが

調理されたシェフのコメントがとても参考になりました。

「シカ肉を調理していると、レバーを扱っている感じになる」

との事でした。

確かに、事前に成分の件についてはお話ししてあったのですが

扱った感想も、同様だったのは面白いと感じました。

ポイントは”鉄っぽい味”、という部分でしょうか

ただ、これも素材なりの特徴、と考えればいいことです。

今回の三品、いずれもかなり参考・勉強になるメニューでした。

そうそう、これも忘れてはいけないのですが

県庁食堂は、県庁職員のみが対象の食堂ではありません。
県職員以外の方でも御利用できます。

長野にお出での時は是非ご利用ください。

このブログのトップへ