信州ジビエ みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

信州ジビエ

みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

長野県魅力発信ブログ > 信州ジビエ > ジビエレポート > 藤木シェフ編 > JR東日本と藤木氏と協働での「信州ジビエ」販売

JR東日本と藤木氏と協働での「信州ジビエ」販売

2011年7月23日(土)より、
JR東日本で信州産鹿肉を使った「鹿ジャーキー」と「鹿づくし弁当」を、
また、塩尻産メルローを使ったカップワインの販売を行います。

「鹿ジャーキー」「鹿づくし弁当」は、
長野県内で有害鳥獣として捕獲されたものを活用しています。

販売の趣旨、商品の概要の発表を下記により行います。

販売商品の試食もご用意しております。


発表日時
 2011年7月21日(木) 10時~11時

発表場所
 長野県庁3階会見場


JR東日本では、
「地域再発見プロジェクト」という地域活性化の取り組みを行っています。

地方の魅力ある産物・商品や地域の情報を地元と都心の双方で行うことで、
都市と農村の人々の交流を創出し、地域資源が都会でも評価されたり、
地方へ都会の人々が足を運んだりという循環を目指したものです。

信州ジビエと信州ワインの発売も、
このプロジェクトの下、JR東日本に協力いただくものです。

LINEで送る

このブログのトップへ