信州ジビエ みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

信州ジビエ

みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州ジビエ > 信州ジビエ研究会 > イベント列車で信州ジビエをPRしました

イベント列車で信州ジビエをPRしました

 さる9月14日・15日、JR東日本長野支社の「快速いろどり山梨ぶどう号」
の車内で信州ジビエのPRをしてきました。

 豪華で快適な旅を楽しめるジョイフルトレイン「いろどり」は大人気の
車両です。

 今回は旬を迎えたぶどうやワインを楽しむツアーの方が多いということ
で、4号車のフリースペースでワインのPRがあり、そのワインに合うおつ
まみとして「信州ジビエ」をお出ししました。

 長野駅を出発した「いろどり号」、4号車のフリースペースには30人の
お客様が集まり、ワインセミナーの開始。
 シニアワインアドバイザーの北村秀雄さんによるワインのご案内はとて
も興味深く、楽しませていただきました。

 そして信州ジビエ製品のPRもさせていただきました。

 今回、提供させていただいた製品は、おなじみ「信州ナチュラルフーズ」
の鹿肉ジャーキーや鹿肉スティックなど。

 鹿肉を初めて召し上がるお客さまも多く、はじめは驚いていらっしゃいま
したが、「美味しい」と大変好評でした。

 

 なかでも一番人気は鹿肉大和煮缶詰で、「どこで買えるのか?」などと多
くの質問を受けました。

 松本駅からは第2回目。お客様が入れ替わり、再びPRすることができまし
た。

 揺れる車内でのPRというのは初めてのことで、こちらのスタッフの中には、
ワインに酔わないで、電車に酔ってしまうものもおりましたが、無事富士見
駅までの間、PRすることができました。

 今後ともあらゆる機会をとらえて信州ジビエのPRを行っていきます。
 

このブログのトップへ