信州ジビエ みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

信州ジビエ

みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州ジビエ > ジビエ料理レシピ > レシピ10 信州のカレーな春まき (:諏訪編)

レシピ10 信州のカレーな春まき (:諏訪編)

信州のカレーな春まき

〔優秀賞〕を受賞したレシピです。

■材料 2人分
・鹿肉 60g
・エリンギ 2本
・えのき 1/4株
・にんじん 1/4本
・大葉 4枚
・春まきの皮 4枚
・A
  カレー粉 大さじ1
  塩 少々
  コショウ 少々
  にんにく 1かけ
  日本酒 小さじ1


■ つくり方
① 鹿肉を細切りにして、Ⓐを混ぜてボールの中で味を付ける。
② エリンギは細切り、えのきはほぐし、ニンジンは千切にする。
③ 皮に大葉、鹿肉、えのき、エリンギ、ニンジンをのせて包み、小麦粉を溶かした水のりで口を止める。
④ 油で揚げる。


■ 特色・ポイント
① カレー粉の量を調整することで、お好みの味が楽しめる。(大さじ1は多めに入れている)

レシピ集については、こちら→https://blog.nagano-ken.jp/gibier/events/293.html

このブログのトップへ