信州ジビエ みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

信州ジビエ

みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州ジビエ > ジビエいろいろ > 第16回市民参加料理コンクール:松本市

第16回市民参加料理コンクール:松本市

去る11月14日(日)

犬の散歩中に、こんなポスターが・・・・・・

と言う事で、行ってまいりました。

実は鹿料理が出品されるイベントがあると聞いておりましたので、そうではないか?

と、思い行ってみました。
(実は正確な日時やイベント名等は教えてもらっておらず、ひょっとしたら、的なノリでした)

行ってみたところ

これがかなり盛況でした。

勿論、シカ肉の料理もありましたw

様子については、

http://www.m-chouri-seika.ac.jp/2010/11/_16.php

http://www.matsumoto1-h.ed.jp/report/index.html
(リンクがずれるかも知れません)

http://miyamaso.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-0ddb.html

以上検索順

という感じです。

私が撮影した拙い画像もありますので、それは次回にでもこちらで紹介します。
その時に、会場の様子もお知らせできればと思っております。

そして、ここは信州ジビエですから

まずは

こちら

字がつぶれてますが(すみません圧縮のせいです)

「諏訪鹿と伝統野菜のゼリー寄せ」
「ロースト鹿肉のサラダ」
「みたから  海野直人」

と、色紙の裏に書いてあります。


会場は結構暗かったので、中々いい感じに撮れないのですが・・・・・・

諏訪鹿と伝統野菜のゼリー寄せ

ロースト鹿肉のサラダ

こうしたコンクールに出品する時は、発色の関係で薄い味付けなのだそうです。

だから、美味しくない、のだそうですが・・・・・・

いや、十分美味しそうなんですが・・・・・・

ちなみに、この鹿肉料理は、コンクールに出品された物ではなく、飲食業組合の方が出展された物だという事です。


担当Sです

このコンクールに行ったところ

色々と御世話になっている松本の調理師会の御歴々が勢ぞろい

ビックリしました。

調理師専門学校から、一般の方、プロの方まで、様々な方の出品がありました。

どれも実に美味しそうでした。
(昼前に行ったので、結構つらい状況でしたw)

会場では、伝統野菜等の試食や即売会も行われており、大変美味しくいただきました。

御馳走様でした。

このブログのトップへ