信州ジビエ みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

信州ジビエ

みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州ジビエ > ジビエいろいろ > タイ料理でシカ肉を :アロイ食堂(長野市)

タイ料理でシカ肉を :アロイ食堂(長野市)

先日届いたシカ肉>https://blog.nagano-ken.jp/gibier/note/220.html

御近所さんに御裾分け押し付けしたのですが、皆さんとても喜んで下さいました。

しかも、料理のレシピや写真の提供まで御快諾いただきました。

そのレポートはまた別途行います。

さて、シカ肉

ジビエ肉は、甘いのと酸っぱいのが合う

と考えれば、エスニックというか、タイ料理なんかは絶対合うはず・・・・・・

香辛料の問題があるから、自分には無理
(アンナン、鼻が馬鹿な自分には調整できません)

となれば、誰かに頼むしかない・・・・・・

そこで、ランチで時々御世話になっている

こちら↓
http://www.hotpepper.jp/strJ000637107/map/

アロイ食堂さんにお願いしてみました。

恐る々々だったのですが、御快諾いただきました。

しかも、色々試してみたいと興味まで持っていただきました。

ありがとうございます

さて、週明けには、というお話しでしたので、月曜日に行ってまいりました。

入店し、御挨拶をし、ランチを注文します。

そうしたら、

出てきました

左側が、本日のランチ、鳥肉とフキのカレーです。

で、

右側が、シカのカレーです。
(本当は、ナンチャラカンチャラクワーとかいう名前があるんだと思います)

んで、これが美味

いや、美味しいんですわ、普通以上に

驚きました。

そして、

焼シカ肉

実にスパイシー、そして美味

元々が口に合うのでちょくちょく御邪魔しているのですが

ここまで美味しく仕上がるとは、正直驚きでした。

普通のメニューとしても十分イケる、と確信しました。

しかし、スパイスの使い方が絶妙です。

本当に御馳走様でした。


担当Sです。

今回は御無理を言って、作っていただきました。
残念ながら、この料理はレギュラーや日替わりのメニューに入る予定は現在のところ無いそうです。

平日のランチや金曜日の夜に営業しています。

このブログのトップへ