信州ジビエ みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

信州ジビエ

みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州ジビエ > 信州ジビエ研究会 > 日本ワイン試飲会で信州ジビエをPR

日本ワイン試飲会で信州ジビエをPR

 さる11月18日(月)、ベイシス ワインスカラ(代表 石井もと子
さん)が主催し、東京都南青山のリビエラ青山で開催された日本
ワイン試飲会に信州ジビエ研究会として参加させていただき、信
州ジビエをPRしてまいりました。

 これは同日夜に開催されたチャリティワイン会に信州ジビエ研
究会から鹿肉を提供させていただいたことがきっかけでお声かけ
をいただいたものです。

 当日は日本各地の名だたるワイナリー19社と1グループがブース
を連ねる中、信州ジビエ研究会も展示、試食、パンフレットの配
布を行いました。

 いつになくフォーマルな事務局員とジビエPRスタッフです。

 この試飲会は都内を中心に酒販店、飲食店、ホテルなどのプロ
の方のみの参加で、試飲、試食に対する姿勢もプロのこだわりが
ビシビシ感じられます。

 こちらもこれまでの商談会で培った知識や情報を100%駆使して
全力で応対させていただきました。

 ブースに立ち寄っていただいた方々からは、「ジビエの入手先
がわからなかったので参考になった」とか、「おいしさが伝わっ
てきたのでお店で出せるか、検討したい」といった、前向きなご
感想を多く頂きました。

 反面、価格面での不利(エゾ鹿や外国産に比べ)や流通の不安を
指摘される方もいらっしゃいました。

 一般の方を対象としたジビエPRイベントに比べ、このような商
談会は緊張もしますが、得るものも大きいと思います。

 今回の商談会からいくつかの新しい取引や取組みが始まる可能
性も出てきました。

 今後につながる商談会だったと思います。

このブログのトップへ