信州ジビエ みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

信州ジビエ

みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

鹿ラーメン

長野県庁食堂(長野県庁舎10F)で鹿ラーメンが食べられます。

ダシはシカコツ(鹿骨)

まだ、お試し状態なので、毎日という訳にはいかないそうですが・・・・・

食券販売機で醤油ラーメンの券を購入し、カウンターで「鹿ラーメン」と御用命いただくことになります。

普通の醤油ラーメンのだしが、シカコツだしに変わるのだそうです。

10~15食との事ですので、興味のある方は是非!

とてもあっさりした味なので、トッピングは野菜系のみ

ジビエというと高級なイメージが先にたちますが

食べなれている料理が鹿を使うとどう変わるか?

是非、お試しください。

なお、発売日が決定し次第、このブログ等々でお知らせいたします。

ところで、この可愛い鹿の絵

実は、県庁食堂を運営されている(有)吉美さんの、長野地方事務所食堂の素敵なスタッフの手によるものだそうです。


担当S deth

実は試食もしました!

その模様は、また今度

このブログのトップへ