信州ジビエ みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

信州ジビエ

みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

長野県魅力発信ブログ > 信州ジビエ > その他 > 長野駅構内展示棚「おらっちBOX」の展示替えを行いました!

長野駅構内展示棚「おらっちBOX」の展示替えを行いました!

鳥獣対策・ジビエ振興室のM隊長です。
JR長野駅構内にある展示棚「おらっちBOX」は、JR東日本グループ、長野県、長野市が連携し、長野県全体を舞台として信州各地の魅力発信に取り組むプロジェクト「信州100stories」の一環として、各地に点在する信州自慢の素材をその時々のテーマに沿って紹介する展示コーナーです。今年4月からは、鹿革製品や信州ジビエ関係の展示を行ってきました。

これまで3か月ごとに展示替えをしてきましたが、このたび秋~冬仕様に模様替えを実施しました。
NPO法人「やればできる」の展示は新製品の「がまぐちペンケース」や「鹿革の鍋敷き」「印鑑ケース」などカラフルな鹿革製品がいっぱいです。
DSC_0560-s










さらにびっくりなのが、鹿革でできた「クマのぬいぐるみ」!! 職員の皆さんが試行錯誤を繰り返し、ようやく完成させた苦心作だそうです。
DSC_0561-s

 

 

 

 




「けもかわプロジェクト」からは、これからのシーズンにとってもうれしい「鹿革の手袋」と「鹿革ベビーシューズ」が新たに展示されました。
DSC_0550-s










私が担当する展示では、まずクリスマスシーズンに向けて、信州ジビエに合う「NAGANO WINE」を紹介させていただいております。ジビエと一口に言って も、イタリアン、フレンチ、和食、中華とさまざまな料理方法がある中で、なかなかぴったりのワインを紹介するのは難しいと思いました。
展示してあるワインはほんの一例です。皆さんそれぞれご自分でジビエにぴったりのワインを見つけてみてください。
DSC_0558-s










あと2つの棚には、「安心・安全 信州ジビエ」というテーマで、信州ジビエ衛生管理ガイドラインや信州産シカ肉認証制度など、信州ジビエの衛生面での取組みを紹介させていたたきました。
DSC_0553-s












そしてM隊長定番のリースですが、今回はハロウィンをモチーフにカボチャのおもちゃなどをちりばめた木の実のリースを作ってみました。もっともこのリースですとハロウィン当日の10月31日までしか展示できないので、それ以降はクリスマスリースに交換する予定です。
DSC_0548-s





 




さて、これまでいろんな人から「おらっちBOXの場所がわからない!!」というご意見をいただいております。
「おらっちBOX」は切符を買って在来線の駅構内に入らないと見ることができません。
JR長野駅の2階、在来線から新幹線に改札を出ないで直接乗り換える通路に短いエスカレーターがあります。その北側に「おらっちBOX」があります。6番線、7番線ホームから上がるエレベーターを2階で降りても見ることができます。

電車で通勤されている方、ぜひお時間ありましたらご覧いただきたいと思います。

NPO法人 やればできる についてはこちら http://yarebadekiru.org/ 

けもかわプロジェクト についてはこちら  http://kemokawa.wix.com/home

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ