信州ジビエ みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

信州ジビエ

みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

松本でも開催!鹿肉料理教室

 
 さる12月17日(火)「地域で食べよう!鹿肉料理教室」として、
第3回の鹿肉料理教室が松本市「松本大手公民館」で開催されま
した。

 松本市周辺より10名の方にご参加いただき、料理教室がスター
トしました。

 講師は松本市「本郷鶏肉」の商品の開発担当 小宮山明日香さ
ん。ジビエ料理を広めたいと積極的に活動し、信州ジビエ研究
会のイベントにも毎回ご協力いただいております。

 メニューの内容は鹿肉のハンバーグ、鹿肉のワンタンの翡翠
(ひすい)ソース、ヤーコン入りホットケーキ りんごソース添え。 

 2つのテーブルに分かれ、9時30分から小宮山先生指導のもと
調理が開始されました。

 今回は調理に精通された方々が多かったため、スムーズに進
み1時間半で出来上がり。
 お料理を早めにいただくことができました。

 今回は特別に、本郷鶏肉さんより試食用の「鹿肉ロースト」、
「鹿肉コンフィ」、「鹿肉のしぐれ煮」のご提供をいただき、
食事の開始です。

 「鹿肉のハンバーグ」、さしが無い赤味は、肉本来の旨味を
たっぷり含み、柔らかくてジューシーな出来上がり。付けあわ
せの松本1本ねぎとの相性も最高です。
 
 「鹿肉のワンタンの翡翠(ひすい)ソース」も絶品!ご提供い
ただいた、「鹿肉ロースト」「鹿肉コンフィ」もほんとうにお
いしいものでした。

 各テーブルから「美味しい!」「食べやすい!」という声が
上がりアッという間に各自のお皿が空になりました。
 
 終始、和気あいあいとした雰囲気で会が終了。

 ご参加いただいた方々、ありがとうございました。

 年内の料理教室は、
 
 鹿肉料理教室&クリスマスリースづくり 12月21日(土) 
 小諸市働く婦人の家で開催予定です。

 新年の料理教室は、 

 鹿肉料理教室…
     1月8日(水) 飯田市 鼎公民館
     1月21日(火) 長野都市ガス東信支社 
 ジビエdeおつまみ教室…
     1月15日(水)長野都市ガス篠ノ井支社 

 上記の予定です。

 お申し込みは下記よりお願い致します。

 http://www.shinshu-gibier.net/topics
 ジビエ料理に興味のある方、興味を持ちかけている方、そして
初心者の方でも分かりやすく、楽しく参加できる料理教室です。

 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

このブログのトップへ