信州ジビエ みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

信州ジビエ

みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州ジビエ > ジビエ料理レシピ > ジビエ試食メニューの紹介(その5) 味付け鹿肉和風焼き

ジビエ試食メニューの紹介(その5) 味付け鹿肉和風焼き

7月25日に開催された
「シカと狩猟を考えるシンポジウム」

で、ジビエの試食で提供されたメニューの紹介です。

今回は

味付け鹿肉和風焼き

まずは、材料です。

材料(4人分)
鹿モモ肉 400g

調味料
 市販 焼肉のたれ 1本
 味噌  少々
 砂糖  少々
 お酒  少々
 ブラックペッパー 少々
 ガーリックパウダー 少々

作り方

① 鹿モモ肉は繊維に直角に切っておく
 
② 味噌・砂糖・酒をまぜ合わせ、焼肉のたれと合わせる

③ 鹿肉にブラックペッパー・ガーリックパウダーをふる

④ ③に②をもみ込む

⑤ 焼く

作り方のポイント

・ 味噌を入れる事
・ スパイスは少し多めがよい

・ 漬けこんで焼くだけの簡単料理です
・ 網よりもフライパンで焼く方が焦げにくいです
・ 味付けは好みで変えてください

このブログのトップへ