信州ジビエ みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

信州ジビエ

みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州ジビエ > ジビエ料理レシピ > 鹿肉のタリアータグリル・ガーリックソイソース:Masuyan

鹿肉のタリアータグリル・ガーリックソイソース:Masuyan

1.鹿肉を8mm程度の削ぎ切りにする。

2.(1)をバットに広げ、塩、胡椒を振り、シェリー酒を回しかける。

3.(2)にローズマリーを載せ、寝かせる。

4.フライパンにEVオリーブオイルをひき、ニンニクのスライスを狐色まで炒め、ニンニクは取り出して(3)の鹿肉の上に置く。

5.(3)が馴染んだら、(4)のフライパンでグリルする。

6.皿に鹿肉を並べ、スライスしたニンニクと予めオイル漬けしておいたパプリカ、ローズマリーを飾りつける。

7.(5)のフライパンに醤油と白ワインを足しソースを作る。

8.(7)を回しかけて出来上がり。


担当SDeth

この方、古い知り合いなのですが

実に玄人端だしというか、本当に上手い(美味い)方です。

御自身のブログでも、日々の料理をレシピつきで紹介していらっしゃいます。

今回の物も、その1的なノリでしたから、次あるかも・・・・・・

このブログのトップへ