ほっとスタッフブログながの 長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 スタッフによる顔の見えるブログ、地域の耳寄り情報を、是非お見逃しなく!(写真:信濃町野尻湖)

ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 スタッフによる顔の見えるブログ、地域の耳寄り情報を、是非お見逃しなく!(写真:信濃町野尻湖)

NAGANO検定が行われます。

こんにちは、商工観光のゆうです。

今日は長野を愛する皆さんのためにすばらしい情報を紹介したいと思います。
その名も「NAGANO検定」。

 NAGANO検定は、長野市の歴史や、文化、観光等を学び、様々な魅力を再発見することで、長野市への関心、愛着、誇りを育んでいただくことを目的に長野商工会議所が発起人となり長野市やながの観光コンベンションビューローをはじめ27の企業・団体が実行委員会を組織し実施するものです。
 長野市は、四季折々の豊かな自然、国宝善光寺、川中島古戦場、真田十万石の城下町松代、戸隠神社など全国的に知られた名所を有し、また1998年には長野冬季オリンピック・パラリンピックを開催するなど「観光都市・国際都市NAGANO」として発展してきました。この検定が、長野市の良さを知ってもらい、長野市を訪れる人々をおもてなしの心でご案内するきっかけや、国内外への情報発信などにつながることを願っています。 (「NAGANO検定」公式ホープページより)

 以上の目的のもとに実施される検定です。

 


 また、この検定を実施するに当たり「NAGANO検定公式テキストブック」が作成されました。
 今まで長野のことをもっと知りたいけど、何を見ればいいんだろうと思っていた人や、長野に来た人に長野のことを紹介したいんだけど、長野のことを詳しく書いてある本がないかなと思っていた人がたくさんいたと思います。
 だけど、もうその心配はいりません。なぜならこの本を持っているだけで全て解決するからです。
 地理、歴史、観光地、豆知識等々全てがこの1冊に書いてあります。ちなみにみなさんは長野にオーロラが出現したことがあることを知っていましたか。そんな「目を丸くする」ような情報もたくさん詰まっています。

 

「NAGANO」検定を紹介するに当たり実行委員の一人である、塚田まゆりさんからお話を伺いました。

 『長野市には魅力がいっぱいあるのに、その魅力をまとめた本がなく、長野市のバイブル本が欲しかった。新幹線延伸を控えた今だからこそ、必要になってくると思い、「NAGANO検定」の作成に手をあげました。しかしながら、作成に当たってはさまざまな課題がありました。組織づくり、素材集め、構成等の課題を克服し、この本ができました。
この本を作成するに当たり、長野市や博物館、善光寺等に資料等を提供してもらいました。いろいろな人が関わってこの本はできています。
 この本の作成に当たり、特に重要視したところは、写真です。文字だけでは読むのにも抵抗があると思い、写真をたくさん使用しました。そのため、文字だけのページは1ページもありません。また、写真についてもほかでは見られない珍しい写真がたくさんあります。
 「NAGANO検定」は長野市に関する検定としては初めて実施するものです。この検定を通じて、「長野通」がたくさん生まれてほしいと思っています。』
 

「NAGANO検定」に合格すれば、合格証、認定証、合格バッジが贈呈されたり、長野市善光寺表参道ガイド協会が募集する、まち歩きのボランティアガイドとしての登録ができたり、ながの観光コンベンションビューローが実施している「ながのファンくらぶ」への入会と特典をうけることができるなど、さまざまな特典が受けられます。
「NAGANO検定」の申し込み等の詳細な情報は下記URLを参照してください。
http://nagano-kentei.com/

1 2

このブログのトップへ