ほっと9(ナイン)ながの "長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:飯綱町 飯綱山初冠雪)

ほっと9(ナイン)ながの

"長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:飯綱町 飯綱山初冠雪)

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっと9(ナイン)ながの > 長野地域の【農業】 > 実践経営者コースの初めての入学試験が行われました

実践経営者コースの初めての入学試験が行われました

農業大学校のSです。

26年度から新たに設置する実践経営者コースの初めての入学試験が行われました。試験は、第1次試験が11月12日(火曜日)に小論文と集団面接、第2次試験が11月18日(月曜日)に外部の面接官を含めた6人の面接官による個人面接が行われました。募集人員10名に対し、受験者は10名で、7名が合格されました。
合格者発表
合格者(番号)は、11月25日に玄関ドアに張り出されました。

個人ごとですが、4月に着任してから、連日、就農相談会、農業人フェアへ出向いて新コースの説明・PRを行ったり、県機関、市町村、JAの皆さんに新コースの周知・PRのご協力などをお願いしてきてました。応募者があるか不安で眠れない夜を過ごしたこともありました。そんな中で10名(定員以上)の応募者が確保できたことは担当者として何事にも代えがたい喜びです。

やるんだ、できるんだという強烈な意志があれば、大抵のことはやり遂げられると改めて認識したところです。皆さんも死ぬ思いで仕事をしてみると人生観が変わりますよ。

さて、農業大学校では、新コースの再募集を若干名する予定です。作物(水稲)、花き、果樹で若干名、募集します。12月から1月にかけて募集し、2月に試験の予定です。来週には、農大のホームページに新コースの再募集の案内をアップする予定です。

本気で「就農」を考える皆さん!長野県農業大学校で学び、「自らの夢」の実現に向かって、今こそ挑戦してみませんか!応援します。また、身近で、農業を本気でやってみたいと思っている人がいましたら、新コースを紹介していただければうれしいです。

農業大学校実践経営者コースの紹介ページ

花で作った100
農大設立100周年を学生が育てた花で祝ってみました。

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

長野地域振興局 総務管理課
TEL:026-234-9500
FAX:026-234-9504