信州ジビエ みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

信州ジビエ

みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州ジビエ > ジビエいろいろ > 横浜市のエコ・クッキング講習にて

横浜市のエコ・クッキング講習にて

平成22年1月9日(土)に神奈川県横浜市みなとみらいのパシフィコ横浜にある、フレンチレストラン「DANZERO」(ダンゼロ)にてエコクッキング講習が行われました。
これは、横浜市地球温暖化対策推進協議会が主催しており、CO2の削減を目指した取り組みの一環です。

この中で、「地産地消と信州ジビエの簡単レシピ」と題し、シェフの篠﨑寧氏が信州産のニホンジカを使用した料理を2皿御紹介していただきました。
3皿目も、長野県産の胡麻を使用したデザート
いずれも、大変美味しい逸品でした。

メニューは以下のとおり

~Lunch Menu~

長野県下諏訪産紅葉肉 2皿のお楽しみ

◇モモ肉の自家製プレザオラのカルパッチョ仕立て
仏産 熟成フロマージュのエスプーマと鎌倉野菜のサラダ添え
トリュフのヴィネグレット

◇甘酸っぱい林檎のフィルムを纏ったロース肉のロースト
“サンふじ”のキャラメリゼと地場産きのこを添えて

駒ヶ根市 特産

◇黒胡麻のブランマンジェ

と、書くと何やら信州ジビエの紹介イベントの様に感じますが・・・・・・

その実態はさにあらず

実に真面目なエコクッキングについての講習会なのです。

普通なら、公民館や会議室、ホールで開催されるような中身でありながら、これほどお洒落な空間で実施してしまう。

CO2を、対2004年比30%削減という、横浜市の取り組み(CO-DO30)の本気度を強く感じました。

担当S

続きは↓



会場の「DANZERO」


腿肉のブレザオラ


ロース肉のロースト


ブランマンジェ

見た目も味も、芸術的でした・・・・・・・

そして、講習会の様子

エコクッキング、CO2削減というより、効果的な熱・炎の使い方がとても参考になりました。


レシピを紹介してくださる、篠﨑シェフ
かなりのイケメン(遠くてゴメンナサイ)
(私にそのケは無いので念のため)


DANZERO (ダンゼロ)
横浜市西区みなとみらい1-1-1 パシフィコ横浜展示ホール2FTEL:045-633-3563

「DANZERO 」の地図はこちら

このブログのトップへ