ほっと9(ナイン)ながの 長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:長野市 長野えびす講煙火大会)

ほっと9(ナイン)ながの

長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:長野市 長野えびす講煙火大会)

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっと9(ナイン)ながの > 長野地域の【暮らし】 > 『長野市消防団』が全国消防操法大会に出場し、健闘しました!!

『長野市消防団』が全国消防操法大会に出場し、健闘しました!!

総務管理課のmiyaです。

7月にリリー・オーキッドさんが投稿したように、7月に行われました「長野県消防ポンプ操法大会」で優勝した「長野市消防団小田切分団」が千葉県で行われました「全国消防操法大会」に出場しました!(県大会の様子はこちらhttps://blog.nagano-ken.jp/nagachi/other/38278.html

 

今年の全国大会は3年ぶりに千葉県消防学校を会場に10月28日(土)に開催されました。

 

全国からは小型ポンプの部に24チーム、ポンプ車の部に21チームが参加して熱戦を繰り広げました。

会場となる千葉県消防学校は平成31年4月に移転開校した施設で新しく、とても立派でした。

消防の操法大会は火災を想定して小型ポンプまたはポンプ車を操作し、火元となる「火点(かてん)」に向けて放水を行います。その際の動作の正確さや速さを競うものです。

長野市消防団は17番目の出場順ということで、午後に競技が行われました。競技前には長野県消防協会上條会長、長野消防協会豊田会長、長野市消防団松木団長から激励の言葉をいただき、競技に臨みました。

  

そして結果は14位!!(得点86.5点、タイム46.88秒)となりました。10位までの優良賞を惜しくも逃しましたが、春からの練習の成果が出し切れたと思います。終わった後の選手の皆さんもほっとした様子でした。

   

 

来年度は女性消防団の大会が行われる予定なので、次回の全国大会は令和6年度となります。長野市消防団の皆さん、連続出場を目指して頑張ってください!

「地域の安全は地域で守る」という志のもと、火事や災害の際に活動いただいている消防団ですが、団員の確保が難しいなどの課題もあります。

活動に興味をお持ちの方!消防団に加入しませんか?お問い合わせは、居住している市町村の窓口へお願いします。

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

長野地域振興局 総務管理課
TEL:026-234-9500
FAX:026-234-9504