ほっと9(ナイン)ながの "長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:長野市 秋の戸隠連峰)

ほっと9(ナイン)ながの

"長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:長野市 秋の戸隠連峰)

「もったいない」を「ありがとう」の笑顔に(*^▽^*)

こんにちは!

総務管理課のまっちぃです(^^)/

長野市の三輪地区住民自治協議会と長野県立大学の主催で行われた「三輪フードドライブ」

参加されたみなさまよりお寄せいただいた食品560個(147.9㎏)を、長野県立大学の学生さんお二人の笑顔と共に長野地域こどもカフェプラットフォームにお届けいただきました。

事務局を務める長野地域振興局を代表して局長の吉沢正が受け取らせていただきました。

「三輪フードドライブ」は2回目の開催で長野県立大学との共催は今年が初めて、フードドライブの開催に併せて長野県立大学食品ロス削減啓発グループ「もったいないランド」が企画した映画上映会「もったいないキッチン」も同時開催されました。

中心になって企画した学生さんのひとりは、参加した講演会でこのままでは、日本は2030年に食糧難に陥るとの見解を耳にし危機感を覚えたのがきっかけとなり、食品ロスの削減に興味を持ち家庭でできることから取り組むことを伝えたいとの思いで企画されたとのことでした。

もうひとりの学生さんは、ホテルのバイキング会場で残った料理を片付けるアルバイトをしたのがきっかけ、たくさんのお料理が目の前で捨てられるのを目にして心が痛んだそうです。

常に食べ物が十分にあるのが当たり前と考えている我々消費者の意識を変えるきっかけになればと今回の企画に参加されたとのことでした。

このブログを目にしてくださったみなさん!

今日からできる取り組み、すぐ食べるものは陳列棚の手前から購入してみませんか?

値引きシールの付いた食品を積極的に購入して使ってみませんか?

冷蔵庫の中身を使い切る努力をしてみませんか?

我が家の冷蔵庫もいつもパンパンです(;’∀’)

今夜は、冷蔵庫の中のものだけで夕食を作ってみようと思います。

三輪地区住民自治協議会のみなさま、長野県立大学のみなさまありがとうございました。

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

長野地域振興局 総務管理課
TEL:026-234-9500
FAX:026-234-9504