ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっとスタッフブログながの > 長野地域振興局 > 観光・商工業 > 長野地域に住もう!(移住・二地域居住のすゝめ Part3)  1/2

長野地域に住もう!(移住・二地域居住のすゝめ Part3)  1/2

こんにちは企画振興課です。「はんぶん都会、はんぶん田舎。」多様なライフスタイルが実現できる長野地域のへ移住や二地域居住をされている方へインタビューし、魅力を発信していきます!

魅力発信ブログ~移住・定住・二地域居住編~

信濃町にサテライトオフィスを構える株式会社LIG(リグ)のWeb事業部でWEB DIRECTORとして長野市から信濃町に通う 峯村 幸さんと、東京からのIターンで株式会社LIGが運営するゲストハウスLAMP(ランプ)でサウナをプロデュースしている、野田クラクションべべーさんにお話を伺いました。

信濃町移住動画はこちら

長野地域全体の移住動画:https://www.youtube.com/watch?v=Amt5vp21cYg

――お二人の事を教えてください。

 

峯村(以下、峯):私は長野市出身で長野市に在住しています。現在はLIGのサテライトオフィスがある信濃町で勤務していますが、打ち合わせなどで東京に行くことも多いです。

 

野田(以下、野):僕は東京から信濃町へ…Iターンして、まだ移住して10か月目です。ゲストハウスLAMPで、フィンランド式サウナをオープンし、今はサウナの担当をしています。

移住のきかっけは、もともとLIGで広報の仕事を4年間ぐらいしていて、その中で、サウナという趣味を見つけました。趣味を仕事にしたいな!と思った時に、ゲストハウスLAMPと出会いました。

サウナの本場であるフィンランドでは、野尻湖のような場所がたくさんあって、「信濃町でも本格的なサウナが作れるのでは!」と思い立って、移住しました。今は、サウナを中心に色々な企画を考えています。

 

――以前に、サウナの室内の温度が上がらず、苦労している姿をテレビで見ました。

 

そうですね。ありがたい事に、テレビや新聞など色々と取り上げてもらっています。

 

――峯村さんは、ずっと長野市暮らしですか?

 

峯:別の土地に住んでいたこともあったのですが、LIGに入る前は、長野市の制作会社にいました。

LIGはWEBを中心とした制作会社です。本社は東京(上野)にあるのですが、サテライトオフィスとして野尻湖オフィスがあります。東京を中心とした仕事だけではなく、地元である長野の仕事もできるということで入社しました。

 

――入社されたときには信濃町にオフィスはあったのですか?

1 2 3

このブログのトップへ