ほっと9(ナイン)ながの "長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:須坂市 五味池破風高原のツツジ))

ほっと9(ナイン)ながの

"長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:須坂市 五味池破風高原のツツジ))

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっと9(ナイン)ながの > 長野地域の【暮らし】 > 長野地域に住もう!(移住・二地域居住のすゝめ Part3)信濃町編  1/2

長野地域に住もう!(移住・二地域居住のすゝめ Part3)信濃町編  1/2

 

峯:野尻湖オフィスができたのが2015年なので、私が入社した時は信濃町のオフィスができて3年目でした。

 

――このオフィスは窓から野尻湖が見えたり木のぬくもりがあったり、とても環境が良く過ごしやすい空間ですが、以前は何だったのですか?

 

峯:ありがとうございます。古民家の雰囲気を残しつつもおしゃれな空間ですよね。以前は旅館だったそうです。信濃町の建築士さん・大工さんがリノベーションを手がけた建物です。

 

野:本当に良いですよね!ここのオフィス。目の前が湖っていうのは、なかなか無いロケーションですよ!

 

――野田さんはIターンで来られて10か月ということですが、仕事も含め、理想と現実はいかがですか?

 

野:そうですね…会社の仕事でアメリカ横断や日本一周だとか、色々な企画にチェレンジしました。そういった前例があるので、新たな仕事として信濃町にIターンするということは全然不安ではなかったですね。強いて言えば、信濃町はカメムシが多くて苦手だったくらいです(笑)

特にこの辺は自然豊かなので虫も多いのですが、だんだん慣れて共存している気がします。昨日も部屋に蝉が入ってきて…最初は怖かったですけど、「ま、良いかな」っていうマインドで(笑)。何もしてこないから、そのままでも良いかなと思っています。

 

――峯村さんは、信濃町に通っているということですが、働き方や環境はいかがですか?

 

峯:住んでいる長野市からも信濃町は近く、通勤にも不便はありませんね。東京に行くことも多いのですが、新幹線なら約90分で着きますし、長野と東京の働き方を楽しんでいます。

 

――信濃町の環境はいかがですが?

2人:最高です!!

野:インターネットも通じているし、東京と環境は変わらないと思います。でも信濃町の方が自然が多く、四季を感じられて空気が良いので、より集中して物事を考えられるし、クリエイティブな仕事に向いていると思います。

 

峯:アクティビティがすぐにできるっていうのも良いですね。LIGとLAMPは一緒の会社なのですが、信濃町に拠点があることで、より「働く・遊ぶ」というメリハリがききますし、リフレッシュしやすい場所だと思いますよ。

1 2 3

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

長野地域振興局 総務管理課
TEL:026-234-9500
FAX:026-234-9504