ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

シナノゴールドが出荷最盛期

見学の小学生達に遭遇しました。初めてみる選果場に目を見張っていました。face08

隣の直売所に行きました。
多くの人が買い求めていました。face02

今年の「シナノゴールド」の出来を搬入していた生産者に伺ったところ、平年に比べ若干小振りなものの、天候に恵まれ糖度が高く抜群の食味とのことです。
是非ご賞味ください。face03

ところで、この「シナノゴールド」、長野県果樹試験場で育成された品種ですが、イタリアの生産者団体に栽培許諾されたことは、TVなどで取り上げられているのでご存じの方も多いかと思います。

日本では、“りんごは赤い“というイメージですが、調べてみると、世界(中国を除く)の主要りんご品種のシェアは黄色品種である「ゴールデンデリシャス」(日本ではもう過去の品種ですね)が18%を占め一番多いとのことです(図参照)。

報道によると、栽培許諾されたイタリアの生産者団体の話として、「シナノゴールド」は食味がよく貯蔵性も優れており、「ゴールデンデリシャス」に替わる有望品種とのことです。

世界中の「ゴールデンデリシャス」が「シナノゴールド」に置き換わる日が来るかも知れませんね。

※ 「りんご三兄弟」は、全国農業協同組合連合会の登録商標です。

1 2 3 4 5 6 7

このブログのトップへ