ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

シナノゴールドが出荷最盛期


農政課のコトトロです。

長野市篠ノ井の共和園芸農業協同組合へ行ってきました。りんご三兄弟の末っ子、黄色い「シナノゴ-ルド」の出荷最盛期でした。
光センサー選果機が導入されている選果場を見せてもらいましたのでご紹介します。

光センサー選果機とは、果実の重量のほか、1個1個に光を照射し 、果実内部を透過した光の量を分析して糖度、蜜入り、内部障害を瞬時に計測し、コンピューターで選果のデータを蓄積していくというハイテクシステムです。
↓↓↓


まず、生産者がりんご園でコンテナに収穫したりんごを選果場に搬入します。

生産者がパレットに積んでいきます。

1 2 3 4 5 6 7

このブログのトップへ