信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

少数精鋭の長野県林業士誕生

林業総合センター指導部です。

県土の8割を森林に囲まれる長野県では、森林の健全性が保たれなくなると、災害を誘発するなど生活に支障が大きくなる可能性があるため、各地域で森林を健全に管理できる人材が必要です。
そこで、長野県では、森林・林業に関する知識と技術を持ち、地域のリーダーとして活躍できる人材となる「長野県林業士」を昭和48年度から育成しています。
今年度は少数精鋭の3名の長野県林業士が誕生し、2月14日に認定証書が授与されました。


長野県林業士に認定されるためには、当センターで実施している30日間の「森林・林業セミナー」を修了したのちに16日間の「林業士入門講座」を修了する必要があります。今年度の林業士入門講座では、山村の活性化事例や、地域の連携を深める事例などを学び、関係者の前で修了報告会を行ってきました。

ここまで苦労して修了した講座ですが、修了後に厳しい審査が待っています。

多くの審査員を前にした面接審査では、長野県林業士としてふさわしい資質があるのかを厳しく観られていました。

こうした大変な審査をパスした新しい長野県林業士としての一歩を踏み出した新林業士からは、地域の林業士のメンバーとともに自分たちの地域を良くしていくために活動していきたいとの発言がありました。

健全で持続可能な森林を維持するためには、長野県林業士が各地で活躍できるようにしていくことが大切です。
地域の林業をリードする人材をこれからも育てていくため、新年度も「林業士入門講座」を開催していくこととしています。
今年度の研修を行ってみた反省や、長野県林業士会に所属されている先輩方の意見などをお聞きしながら、新年度の中身を精査しており、新年度の募集は連休明けを予定しております。

皆様の中で、長野県林業士を目指したいと思われる方がおられましたら、是非お近くの地域振興局林務課普及担当係までお尋ねいただければ幸いです。

 

〈本件に関するお問い合わせ先〉
林業総合センター指導部
TEL:0263-52-0600
FAX:0263-51-1311
メール:ringyosogo@pref.nagano.lg.jp

このブログのトップへ