信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州森林づくり応援ネットワーク > 【情報発信】信州「森に通う道」 > 【信州「森に通う道」シリーズ】セラピーロードでリフレッシュ!~「信州大芝高原みんなの森」の春~

【信州「森に通う道」シリーズ】セラピーロードでリフレッシュ!~「信州大芝高原みんなの森」の春~

森林政策課のCです。これまで巨樹・古木の紹介をすることが多かったのですが、ここのところブログ作成を怠っておりました。
ここで改めて森林の魅力をお伝えするにあたり、私の自宅の近くにあり、1時間程の時間を見つけてほぼ毎週、ジョギングのトレーニングを行っている「信州大芝高原みんなの森」(上伊那郡南箕輪村)をご紹介します。

この森の散策路は、NPO法人森林セラピーソサエティによって「森林セラピーロード」に認定されています。森林セラピーとは、「森林浴」の効果を科学的に解明して、地域の自然を心と身体の健康づくりに役立てようとする取組で、現在長野県内では全国最多の10カ所が「森林セラピー基地」又は「森林セラピーロード」に認定されています。
大芝高原のセラピーロードは、樹齢100年を超えるアカマツやヒノキの巨木の中を縫うように、全長約4.8kmの3つのコースが整備されており、老若男女多くの利用者が、ウォーキングやジョギング、自然観察などを楽しんでいます。

では、私がいつも利用している「リフレッシュコース」(1周2.5km)を、スタート地点から紹介していきます!

こちらはコース入口。案内看板や歩幅計が設置されています。さあスタート!
写真1

 

 

 

 

 

 
写真2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

このブログのトップへ