ほっと9(ナイン)ながの "長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:飯綱町 飯綱山初冠雪)

ほっと9(ナイン)ながの

"長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:飯綱町 飯綱山初冠雪)

【小布施町】小学生の皆さんと稲刈り体験

こんにちは

長野農業農村支援センターのおふねです。

 

秋も深まり、実りの季節になりましたね。

お米もいよいよ収穫の時期ということで、10月の上旬に小布施町の小学生の稲刈り教室に参加してきました

この教室はお米作りの経験を通して、お米のありがたさを学んでもらうために、

毎年小布施町立栗ケ丘小学校の5年生のみなさんに向けて開かれています。

6月には田植えの教室もあり、長野県オリジナル米の「風さやか」を植えました。

自分たちで植えた稲がしっかりと実った様子を見て、驚いている子もいました。

はじめに鎌の使い方や結束の仕方を教わった後、先生や関係機関の方々に見守られながら実際に稲刈りに挑戦

いくつか刈るとすぐにコツを掴んで、ひとりで何株も刈っている子もいました。

時間になっても、こどもたちからは「もっとやりたい!」「楽しかった!」という声があがっていました。

収穫されたお米は、アフリカ西部の「マリ共和国支援米」としてマリ共和国の方々へ贈られるそうです。

この後、脱穀も体験するということで、この経験が素敵な思い出になって欲しいと思います

 

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

長野地域振興局 総務管理課
TEL:026-234-9500
FAX:026-234-9504