ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっとスタッフブログながの > 長野地域振興局 > 森林・野生鳥獣 > 「戸隠 森のたいけん会 ~八十二森のまなびやへ行こう~」を開催しました

「戸隠 森のたいけん会 ~八十二森のまなびやへ行こう~」を開催しました

林務課のSです(^^)/
先日予告済みですが、7月21日、戸隠森林植物園において「戸隠 森のたいけん会 ~八十二森のまなびやへ行こう~」を開催しました

梅雨のさなかではありましたが何とか雨も降らず、時々日も差すような天気の中、41名の親子連れが「八十二森のまなびや~ecologyBank82戸隠森林館~」(旧 戸隠森林学習館)に集まってくださいました

まず、館内で日程説明の後、「戸隠の森とクマ」についてレクチャーを少々(春先から話題になっていましたので……)
 
NPO法人信州ツキノワグマ研究会から借りた毛皮や頭蓋骨(牙付き)、足跡の模型(爪付き)にも触れてもらいました

クマのほうに襲ってくる気がなくても、ちょっとじゃれつかれただけで大ケガにつながりかねないことを実感してもらえたのではと思います

次は戸隠森林植物園ボランティアの会の皆さんの案内による自然観察会です(地元のケーブルテレビの取材も……)

花の季節はちょっと過ぎてしましましたが、園内の樹木や棲んでいる動物、動物と植物の関わりなどのお話を聞きながら、2班に分かれて園内を回りました

1時間ほどの森林散策の後は、森林館に戻り木工体験です

こちらでは、NPO法人信州フォレストワークの皆さんに指導いただき、ピザトレーと木の葉のスタンプを作りました

子供たちよりお父さんたちのほうが気合が入っていたような……まあ、よくある光景です

最後に、みんなで持参したお弁当を食べて全ての日程は終了です

お弁当に合わせ、地元の戸隠観光協会の皆さんからトン汁も用意していただきました
半日でしたが、戸隠の森の魅力の一端を感じていただけたことと思います

1 2

このブログのトップへ