ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

JR快速「ナイトビュー姨捨」に乗ってきました♪

商工観光課のMです。

 

8月25日(土)に、JR快速「ナイトビュー姨捨」に乗って姨捨の夜景を見に行ってきました♪

18時48分長野駅を出発ということで、少し早めにホームへ向かうと、ちょうどタイミングよく列車がやってきました!!

ホームには、これから乗車する方がたくさん集まり、みなさんこぞって車両の写真を撮影されていました。

乗車すると、ほぼ満席となりました!

座席は足元が広々としており、ゆったり足を延ばして乗車できます。

往路では、お弁当を食べて過ごす方が多く、中でも長野県の郷土料理をふんだんに使用した「ナイトビュー姨捨弁当」を食べていらっしゃる方がたくさんいました!

私はこのお弁当ではなく他で調達したお弁当を食べていたのですが、電車の中でお弁当を食べる機会は普段なかなかありませんので、それだけでも気分が上がります(・ω・)ノ

 

また、この日の車内からは、きれいな満月が見えました!!

(写真がうまく撮影できず、画像がなく申し訳ありません・・・)

 

だんだんと山を登り、夜景が見えてきたところで、姨捨名物の「スイッチバック」です。

(※スイッチバックとは、急こう配を登坂するためにとられた運転形式で、列車が進行方向と逆向きに進みます。)

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

(信州千曲観光局HP→https://chikuma-kanko.com/2018-06-05/post-5377/

電車が進行方向とは逆に進むことは他の路線ではなかなか体験できないと思いますので、何も知らず初めて乗車すると「あれ?」とびっくりするかもしれませんね(;’∀’)

 

そして、19時22分に姨捨駅に到着!

降りてすぐ、素晴らしい夜景が目の前に!!

1 2 3

このブログのトップへ