ほっとスタッフブログながの 長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます! (写真:高山村・ワイン葡萄畑)

ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます! (写真:高山村・ワイン葡萄畑)

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっとスタッフブログながの > 長野地域振興局 > 食と農業 > 千曲・坂城ワインぶどう講習会「芽かき・緑枝接ぎ」

千曲・坂城ワインぶどう講習会「芽かき・緑枝接ぎ」

こんにちは!

技術経営普及課のポカちゃんです。

 

5月25日に、千曲・坂城ワインぶどう講習会が開催されました。

ポカちゃんも講師として行ってきました!!

 

今回、坂城町から10名、千曲市から4名の方々が参加。

前半は「芽かき」、後半は「緑枝接ぎ」について行いました。

坂城町でワインぶどうを栽培されている農家さんのほ場をお借りし、

実演をしながらの講習会です。

 ←芽かき講習会の様子

芽かきは、ワインぶどうの管理作業の中で最も難しいといわれています。

農家さんたちから次々と質問が出ました。

ワインぶどうと生食用のぶどうとの大きな違いは、一斉に収穫しなければならないことです。

そのため、芽かきは成熟期を揃えるために大切な作業となります。

 ←緑枝接ぎ講習会の様子

緑枝接ぎは5月下旬~6月上旬の開花期前が適期です

緑枝接ぎの良いところは失敗しても、6月末までは再チャレンジできることです。

(活着率は徐々に下がっていきますが6月下旬~7月上旬頃まで可能です。)

10日~14日で結果が出るので、失敗したらもう一度やってみましょう。

←完成した緑枝接ぎの様子

品種登録のある場合は、増殖に関してルールがありますので、緑枝接ぎをする前に調べてから行いましょう。

詳しくは「農林水産省の品種登録ホームページ」をご確認ください。

 

1 2

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

長野地域振興局 総務管理課
TEL:026-234-9500
FAX:026-234-9504