ほっと9(ナイン)ながの "長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:須坂市 五味池破風高原のツツジ))

ほっと9(ナイン)ながの

"長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:須坂市 五味池破風高原のツツジ))

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっと9(ナイン)ながの > 長野地域の【自然】 > 令和4年度長野地域森林祭が開催されました!

令和4年度長野地域森林祭が開催されました!

林務課のどんぐり太郎です。

5月28日(土)に長野市茶臼山自然植物園において、第72回長野県植樹祭(長野会場)として令和4年度長野地域森林祭を開催しましたので、その様子を報告させていただきます。

 ↓みどりの少年団目線はこちら

【信里小学校 みどりの少年団】少年団を代表して茶臼山でサクラ、カエデを植えました【長野県植樹祭・長野地域森林祭】

森林祭の前日は大雨となり、担当としては「俺って雨男?」と心配になる展開でしたが、当日は爽やかに晴れ渡たり、最高の植樹日和になりました。


今回の森林祭は、主催者、来賓、みどりの少年団、市町村関係者、林業関係者、県植樹祭の協賛企業の皆様など115人と多くのかたにご参加いただけました。


式典後に、来賓と主催者の代表で記念標柱を設置。まだまだ元気。


続いて、植樹会場に移動し植樹作業を1時間ほど行いました。植栽木は、オオヤマザクラ、ヤマボウシ、ヤマモミジ、オオモミジ、ハウチワカエデ、合計70本です。固い粘土質の土壌を相手に、汗だくで植穴を掘りました。


次に、風倒防止用の支柱を固い土壌に打ち込みました。
カケヤを持つ手に力がこもってます!(荻原長野市長)

植穴に、土壌改良用のバーク堆肥を混ぜた土を戻しました。


前日の雨で重くなった乾燥防止用チップを人力運搬し、苗木の周りに敷き詰めて、植栽作業は完了。

無事、70本の大苗木の植栽が終わりました。春にはサクラ、ヤマボウシの花が咲き、秋にはカエデ類が紅葉する市民の憩いの森林となることでしょう。

参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。

 

最後に、森林祭に携わってくれたスタッフ全員で、記念写真を撮影しました。

“ご苦労様でした”

 

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

長野地域振興局 総務管理課
TEL:026-234-9500
FAX:026-234-9504