ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっとスタッフブログながの > 長野地域振興局 > 森林・野生鳥獣 > 今年も戸隠森林植物園の”雪下ろし”に行ってきました!

今年も戸隠森林植物園の”雪下ろし”に行ってきました!

こんにちは。林務課のO次郎です

2月8日(金)長野地域振興局林務課から13名 長野市から4名 総勢17名で恒例の戸隠森林植物園「冬期維持管理」のため、「雪下し」と「除雪」に行ってきました!

この日のお天気は、当初の大荒れ予報とは違って、若干の雪は降りつつも、そこそこ陽が差したりして(写真は曇ってますけど)作業には、かなり適した気温

事前に駐車場まで道路の一部を除雪していただいたので園入口まで車で行けました。ありがとうございます

課長から「安全に気を付けて作業をしてください。」との、お話しをいただきまして、各自気合いを入れて4か所の持ち場に分かれて作業開始!です。


まずは入り口付近の屋外トイレ棟チーム5名の様子から。
わかりますか?これ屋根の上ですよ~例年より少ないとはいえ、1m弱の雪が載ってます。
雪の重みで倒壊しては大変!なので、この「冬期維持管理」活動は必ず行われるのですね。

普段のデスクワークとは違った作業ですが、みなさん手際が良くてびっくり!

トイレ棟は作業終盤です。あんなにあった雪も10センチ程度に。この裏側は屋根のすぐ下まで雪が溜りましたよ。

次はちょっと遠い「高台園地東屋」チームです。こちらはバリバリ動ける足腰強靭な林務課の精鋭3名にお願いしました。
やっぱり屋根の雪は少ないみたいですね。

あっという間に3人で片づけちゃいましたね~。素晴らしい!!

続いて「野鳥観察小屋」チーム5名の様子です。こちらも雪は例年より少ないですかね~

屋根上の様子です。慣れない足場にも関わらずアルミスコップで軽快に下していきます。

「高台園地東屋」チームの3精鋭も加わり、あっという間にこの通り。

長野市の皆さんは一番遠い「天命稲荷東屋」を担当してくださいました。

1 2

このブログのトップへ