ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっとスタッフブログながの > 長野地域振興局 > 観光・商工業 > マイナスイオンたっぷり!高山村 雷滝へ行ってきました!

マイナスイオンたっぷり!高山村 雷滝へ行ってきました!

こんにちは♪ 商工観光課のP子です(^o^)/

まだまだ猛暑日が続いていますが、今回はマイナスイオンをたっぷり浴びることが出来る、上高井郡高山村の雷滝をご紹介します( ̄▽ ̄)ゞ

雷滝は上信越自動車道須坂長野東ICから車で約40分。インターから高山温泉郷の看板があるため、分かりやすいアクセスです。

今回はP子’s母を引き連れての観光です(笑)。自然豊かな景色を見ながら山の中をドライブ!カーブが続く山道…運転免許を持たないP子’s母が踏ん張って助手席に乗っている姿が健気です( ノД`)

雷滝は県道66号豊野南志賀公園線沿い。カーナビでは既に到着しているはずが…うっかり通り越してしまいました(@_@)…P子’s母は以前、訪れたことがあるとのことだったのですが、残念ながらナビとしては戦力外です。。。

Uターンし、再び雷滝を目指す親子。ありました!!売店(雷滝ごろごろ亭)が目印。道路脇に10台ほどの駐車スペースと『雷滝』の看板が!

早速、車を停めて雷滝へ向かう階段を下りていきます。

 

滝の音が聞こえてきます♪ 既に周囲はマイナスイオンたっぷり♪ ドキドキです♪♪

しかしながら、この遊歩道。きれいに整備されていて歩きやすいのですが、水で濡れていて、右側が崖…。涼しげな水の音も恐怖を誘い、違った意味でもドキドキ!!足を踏み外さないようにしなければなりません。

履き慣れた靴をお勧めします!

階段を100m程下っていくと、勢いよく流れる滝!これが雷滝!!落差約30m!!!

 

周囲はより一層ひんやりした空気。マイナスイオンたっぷり!!大迫力!!

雷滝は別名『裏見の滝』と呼ばれていますが、なるほど!納得!!滝の裏側を通れるように遊歩道が伸びていて、ここから滝の姿を裏側から見ることもできます。

マイナスイオンだけでなく、滝の雫まで浴びて、涼しさ倍増!!

 

大興奮です!!しかし、高さと足元に不安があり、やはりちょっと恐怖が。。。

P子’s母より観瀑台があることを教えてもらい、頑張って向かってみることに。

ちなみに、P子’s母はここでリタイア。しばらく遠くから私を見守った後、駐車場に戻っていきました(笑)。

 

観瀑台は滝の裏側よりも滝つぼに近いため、より迫力を感じることができます!

もちろんマイナスイオンと飛沫もたっぷり浴びることができます!!

1 2

このブログのトップへ