「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > その他 > 【2022秋】まもなく紅葉シーズン「白駒の池・苔の森」を散策しよう!前編

【2022秋】まもなく紅葉シーズン「白駒の池・苔の森」を散策しよう!前編

こんにちは、商工観光課のサマーです!

まもなく紅葉シーズン到来の「白駒の池・苔の森」(小海町・佐久穂町)。
先日、登山計画書のアンケート調査に行ってきました。(取材日9月17日)
今回は、山荘やお土産店の方からお聞きした紅葉や散策のおすすめ情報をご紹介します。

白駒の池は北八ヶ岳の原生林に位置し、標高2,100m以上の湖としては日本最大の天然湖。水面に映る紅葉が美しい絶景スポットです。白駒の池までの道中は、約485種類の苔が生息する幻想的な「苔の森」が広がっています。また、白駒の池は八ヶ岳登山やトレッキングの入口にもなっています。登山情報はブログの後編でお伝えしますのでお楽しみに。

さて今回は、渋滞を回避するため、小海町・佐久穂町運行の無料シャトルバスを利用しました。
八千穂高原スキー場駐車場(600台駐車可能)に駐車し、シャトルバスに乗車。スキー場駐車場と白駒の池を約30分間隔でつないでいます。10月23日(日)までの土日祝日に運行しています。
無料シャトルバス情報はこちら


※スキー場駐車場にはトイレがありません。トイレをご利用の際は約1㎞先の八千穂高原花木園のトイレをご利用ください(自家用車でご移動ください)。または、白駒の池駐車場や山荘のトイレもご利用いただけます(ご利用の際は協力金にご協力ください)。

9:45頃 バス出発
この時間は8名ほど乗車。バスは約20名乗りなので余裕がありました。

10:05頃 白駒の池駐車場に到着。路線バス(佐久平駅・八千穂駅、茅野駅発)のバス停もこちらです。

白駒の池入口有料駐車場は台数が限られており、紅葉シーズンは大変混雑します。この日も駐車場前の路上で待機する車が多く見られました。快適に楽しんでいただくためにも、無料シャトルバス路線バス(佐久平駅、八千穂駅、茅野駅)のご利用にご協力をお願いします。事前にライブカメラ映像で駐車場の状況や天候をご確認ください。
ライブカメラ映像(佐久穂町観光協会)https://yachiho-kogen.jp/livecamera/

 

駐車場内にあるお土産店ではパンフレットや地図をもらうことができます。

高山の花の刺繍バッジやしおり、八ヶ岳のキャラクター・コケ丸グッズなどお土産も販売。この時期はりんごも売っていました。

10:10頃の駐車場の気温は22℃。

それでは白駒の池へ向かいます。白駒の池駐車場から白駒の池入口は徒歩1分。道路を渡ってすぐです。

苔の森を歩いて白駒の池を目指します。

約485種類の苔が生息する「苔の森」。木や石の上に生えている苔もあります。秋でも青々とした苔が見られました。


苔の種類をもっと知りたい方には、苔の観察ツアーがおすすめ。青苔荘と麦草ヒュッテでは、コケとの出会い・観察ツアーを毎日開催しています。この日も青苔荘のツアーが開催され、皆さん熱心に苔を観察されていましたよ。詳しくはHPをご覧ください。
HP:https://www.kitayatsu.net/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0/koke-kansatsu-tour

苔の森を約15分歩いて分岐点に到着。どちらからも行けますが、今回は白駒荘を目指して右へ進みます。

白駒の池に到着です。写真ではわかりにくいのですが、ほんのり赤く色づき始めたように見えました。白駒の池駐車場のお土産店の方によると、例年10月3~5日が紅葉のピーク。今年は暖かいので、10月8~10日の3連休が見頃になりそうです。

分岐点から約10分で白駒荘に到着。

白駒荘前の温度計で16℃(13:30頃)。標高が上がりだいぶ冷えますので、上着をお忘れなく!

白駒荘は今年2022年に創業100周年を迎えるそうです。おめでとうございます100周年を記念して、現在SNSキャンペーンを開催中!白駒荘のInstagramをフォローして、フォロー画面を見せると記念グッズ(非売品)をもらえます。オリジナルのポストカードやステッカーなどとっても素敵なデザイン。

※白駒の池は標高2,100mで携帯電話の電波が圏外になってしまいます。白駒の池入口に入る前にフォロー画面をスクリーンショットしておいてくださいね。
白駒荘のアカウント:@shirakomaso_1922、@shirakomaso
リアルタイムで投稿しています。今年の紅葉の様子もチェックしてみてください。

売店では、手ぬぐいやTシャツなども販売。白駒の池の昼と夜、鹿やてんなどの動物たちを描いた可愛らしいイラストは仙台在住の山好きなイラストレーターの方が手掛けています。女将によると、夜はこの動物たちが実際に見られるそうです。

食事メニューも充実しています。お店の中にはカレーの美味しそうなにおいが…。

今回はお手製のほうずきレアチーズケーキセットを。せっかくなので池が見える屋外の席でいただきました。

ほうずきは標高約1,000mの辰野社長ご夫妻の自宅近くで作られているそうです。チーズケーキにほうずきソースをかけると酸味が増して美味しい!フローズンほうずきは甘みがより引き立って、これもまた美味しい!食事メニューの野菜もお手製のものを使っているそうです。

夜は「湖上星空ボート体験」も開催しています。秋の夜長に湖上で星空観察なんてロマンチック。10月まで1日3組限定なので、お早めにご予約ください。
HP:https://yachiho-montblanc.com/shirakomaike.html

湖上星空ボート体験

また、白駒の池までのメルヘン街道(国道299号)は冬季閉鎖となりますが、白駒荘には冬も宿泊することができます。八千穂高原スキー場で集合し、雪上車で白駒の池へ向かいます。夜は池の氷上で星空ツアーも!
HP:https://yachiho-montblanc.com/winter.html

白駒荘
住所:茅野市北山6581
TEL:0266-78-2029
HP:https://yachiho-montblanc.com/index.html

 

白駒荘で休憩後、池の周りを一周します(一周約35分)。遊歩道がきれいに整備されて歩きやすい!滑りやすい箇所もあるので、スニーカーなど歩きやすい靴で行くのがおすすめです。

白駒の池周辺の森には10ヵ所に名前がつけられています。動物が出てきそうな「もののけの森」。

コケの観察ツアーを開催している青苔荘。事前予約制で宿泊やキャンプができます。キャンパーの方がたくさんいて、色とりどりのテントが立っていました。

ボートレンタルもできます。

青苔荘
住所:南佐久郡佐久穂町大字八郡白駒池畔
TEL:090-1423-2725
HP:https://seitaisou.jp/

 

まもなく紅葉シーズンの「白駒の池・苔の森」は見どころたくさん!白駒の池周辺の散策をぜひお楽しみください。

白駒の池周辺のおすすめ情報もご覧ください。

白駒の池に行く途中でちょっと寄り道小海町「八岳(やたけ)の滝」

佐久地域振興局商工観光課
0267-63-3157

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

佐久地域振興局 総務管理課
TEL:0267-63-3131
FAX:0267-63-3105