ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっとスタッフブログながの > その他 > 若い力で林務部の未来を考えよう!~コンプライアンスは笑顔で~

若い力で林務部の未来を考えよう!~コンプライアンスは笑顔で~

「コンプライアンスは笑顔で!!」

なんて言ったら「アンタ馬鹿なの?」なんて言われてしまいそうですが、林務部改革プロジェクトチームでは大切にしていきたいと考えています。

 

大北森林組合の問題が大きく報じられ、チームメンバーの中にはその後に入庁した職員もいます。

そのため、最初のうちは林務部のコンプライアンスというとそのすべてが不祥事をうけてのものだったので、とても暗くてネガティブなイメージしか持つことができなかったのが正直なところなんですね。

もちろん、この不祥事を二度と繰り返さないためにも、問題をしっかりと理解し、反省していくことも絶対に必要です。

ですがそれだけではなく、チームで考えて、いろいろな方のお話を聞かせていただいて(実際に民間企業様へ訪問させていただき、生きた取り組みを目の当たりにしました)、コンプライアンスってそんなに憂鬱なものではない、むしろポジティブに取り組んでいくものだという認識が生まれました。

「どうすればより県民のみなさんのためになるのだろう」

「どうすればより仕事がしやすくなるのだろう」

「不祥事を防ぐ」ことだけが、コンプライアンスではない!

ということですね。

 

そんなことを考えながら、うまれた取り組みのひとつが「オープンミーティング」という取り組みです。

今年度すでに各地域で積極的に進められていますので、またこの場をお借りして紹介させていただきます!

新年早々、難しい話になってしまいましたが、本年も林務部改革プロジェクトチームをどうぞよろしくお願いします!

このブログのトップへ