ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっとスタッフブログながの > 長野地域振興局 > あらかると > 明るい選挙ポスターコンクール応募作品、掲示しています(^^♪

明るい選挙ポスターコンクール応募作品、掲示しています(^^♪

こんにちは、今週末に第48回衆議院議員総選挙を控え、テレビや新聞で選挙の報道を見かけない日はなくなってまいりました!
本日はみなさまにより選挙を身近に感じていただくため、長野地域振興局における明るい選挙啓発ポスターの掲示をお知らせします。

明るい選挙推進協会においては、明るい選挙の推進を図るため、明るい選挙啓発ポスターコンクールを開催しています。毎年たくさんの方にご応募をいただいており、優秀作品は啓発物品のイラストとなる等、明るい選挙のために活用されています。

長野地域振興局においても今年度も多数のご応募をいただき、小学校の部127点、中学校の部89点の計216点の作品が集まりました。カラフルで丁寧な色づかいで見ていて楽しくなる作品や、キャッチコピーに考えさせられる作品もあったりと、多様な作品がそろっています。
ご応募いただいた作品をぜひ皆様にもご覧いただき、選挙に関心を持つきっかけとしていただきたい!
そこで長野地域振興局では10月上旬から、県民ホール手前の壁面に応募作品の中から厳選した作品を張り出しています。
この色とりどりのポスターをご覧ください!壁一面がなんとも華やかです

IMG_4767

あえて一枚一枚のアップはうつしませんので、ぜひおいでになって間近でご覧ください!

昨年、選挙権年齢が18歳に下がるという、大きな転換がありました。
若年層の投票率の低下が問題視され、その改善の必要性が叫ばれてて久しい中、昨年の参議院議員通常選挙においては10代の県内投票率は20代よりも高く、初めて選挙権を得た重みを感じて投票された方が多かったのではないかと感じています。
ポスターコンクールをきっかけとして、私たちの生活により直結する、私たち自身の代表を決めるという選挙の大切さをお伝えできたら嬉しいです。
最後になりましたが、今年度もたくさんのご応募をいただきありがとうございました。
掲示は10月下旬まで行う予定ですので、ぜひ長野地域振興局にお越しになってご覧ください

このブログのトップへ