ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっとスタッフブログながの > 長野地域振興局 > 農業用水・農村整備 > ”善光寺平用水”の流れ ~農業資産スタンプラリー~ 

”善光寺平用水”の流れ ~農業資産スタンプラリー~ 

農地整備課のKです。

信州農業資産カードの一つ「善光寺平用水」を見に行ってきました。
ということですが、私はほぼ毎日のように善光寺平用水の流れを見ています。

水路は、長野県庁や長野県長野合同庁舎の敷地に隣接しています。

県庁前の駐車場入口で撮った写真です。
正面に見えるのは、信濃毎日新聞社と新建新聞社のビルです


ビルとビルの間を通過していきます。

 

県庁より上流の様子です。

奥の建物が県庁です。柿の葉が色付き始め、感じの良い風景です。


昔ながらの住宅地を流れ、生活感のある風景もありました。

 

県庁の一角に、こんな看板がありました。


善光寺平用水の大口分水工と書いてあります。
このような分水工が幾つもあり、下流の広大な水田地帯に水を届けています。

 


川に住む生き物の看板もあり、サワガニやカワニナがいるそうです。
水質は「きれいな水」となっています。

 

長野合同庁舎より下流へ行ってみました。


信濃毎日新聞社ビル付近で更に分水し、北八幡川と南八幡川に分かれます。
その先は、長野の市街地に向かって流れていきます。

1 2

このブログのトップへ