ほっとスタッフブログながの 長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 スタッフによる顔の見えるブログ、地域の耳寄り情報を、是非お見逃しなく!(写真:信濃町野尻湖)

ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 スタッフによる顔の見えるブログ、地域の耳寄り情報を、是非お見逃しなく!(写真:信濃町野尻湖)

戸隠神社奥社と小鳥ヶ池~親子トレッキング~

というわけで奥社入口まで車で移動して、そこから早足で歩きはじめました。
案内図で確認すると、奥社へは約2キロの道のりで所要時間40分。
水芭蕉やカタクリ、ニリンソウなどを見ながらも子どもにしてはずいぶん早足で歩いたので、随神門まで7分で着きました。

この随神門を抜けると…あの杉並木です!約500メートル続く樹齢400年を数えるクマスギの並木は圧巻。一気にパワーが降り注がれてくるようですicon12

奥社本殿が近づいてくると、今度は石の階段が続きます。

じんわりと汗がにじみ出てきたところで、九頭龍社に到着。奥社本殿は、もう目の前です。

がんばって歩いたせいか、30分強で到着。みんなで参拝をして見上げると、すぐそこには戸隠山icon14パワーをいっぱいもらって帰りましたicon12

長野県では、今年度、7月の第4日曜日を「信州山の日」とし、また7月15日から8月14日の1ヶ月間を「信州山の月間」として、山の恵みに感謝しつつ、山を盛り上げていきます。

登山のような持続型、長時間型のスポーツがちょっぴり苦手なえみフライですが、こんな気軽に楽しめる山との触れ合い方もいいんじゃないかなと思いました。

さあ、これからは新緑が美しい季節となっていくので、どんどん歩いていいとこいろいろ発見するぞー!!!

1 2

このブログのトップへ