ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっとスタッフブログながの > 長野地域振興局 > 観光・商工業 > 「子供に食べさせたい給食の味」 (ホリホックを運営する小林洋平さん)

「子供に食べさせたい給食の味」 (ホリホックを運営する小林洋平さん)

「子供にきちんとした食べ物を食べさせたい。」

農業生産法人「リファーム」の代表取締役社長・小林洋平さんは、千曲市と長野市で展開する惣菜店「畑の給食 ホリホック」で、自社等で栽培する野菜をふんだんに使った惣菜を販売して、共働き世帯のお母さんを中心に幅広い客層から支持を集めています。

 

                  畑の給食 ホリホック千曲店の外観

 午前11時に営業が始まる店内には、毎日20種類近くの色とりどりの惣菜がショーケースに並びます。主要作物のベビーリーフを使った「農園サラダ」をはじめとして、定番の副菜の「おから」、長芋の産地の松代などで家庭の食卓に並ぶ「長芋の甘辛和え」等々、所狭しと商品が並びます。

              ベビーリーフをふんだんに使った「農園サラダ」

         定番メニューの「長芋の甘辛和え」

              自社等で栽培する野菜も販売している

1 2 3

このブログのトップへ