ほっと9(ナイン)ながの "長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:須坂市 五味池破風高原のツツジ))

ほっと9(ナイン)ながの

"長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:須坂市 五味池破風高原のツツジ))

大谷地湿原のヨシ刈りに参加しました!

環境課のHです。

11月5日、飯綱高原・大谷地湿原でのヨシ刈り活動に参加してきました!
長野市、長野資源循環保全協会、飯綱高原観光協会や環境省などから約50名が参加し、作業を行いました。

近年、大谷地湿原では湿原の乾燥化が懸念されています。
乾燥化が進むと、湿原に咲くリュウキンカなどの植物が少なくなってしまうため、対策が必要です。
ヨシ刈りは乾燥化を防ぐのに効果的とされており、昨年に続き、今回私たちも参加させていただきました。

刈り取りは草刈払機で行い、
 

刈られたヨシは腕に抱えられるだけ持ち、木道まで運びます。

この日は比較的暖かな日だったこともあり、作業開始後すぐに汗だくに・・・
木道に集められたヨシは数人がかりで台車に乗せて搬出します。重労働です。
 

大谷地湿原内のヨシの一部は屋根材料として利活用されたり、バイオマスエネルギーでの利活用も検討されているそうです。

半日作業を行った部分はこんなにすっきりと!

来春、どの程度植生が回復しているか楽しみですね。

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

長野地域振興局 総務管理課
TEL:026-234-9500
FAX:026-234-9504