ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

鬼無里小学校へ租税教室に行ってきました

こんにちは。税務課のAです。
12月24日鬼無小学校「租税教室」に行ってきました。
今年の1月以来久しぶりの租税教室です。
今回は、私の他に9月19日にブログデビューした税務課のノンちゃんも一緒です。
9月の租税教室の研修会にも参加して、来月から「講師」としてデビューするため、今回は実際の租税教室を見学していただきました。
鬼無里小学校には、長野地方事務所から車で45分ほどで到着です。


21日に降った雪が学校の空き地に積まれていて大変寒い朝でした。
校長先生、担任の先生に御挨拶した後6年生の教室で授業です。
6年生は全員で12名。みんな元気に授業に参加していただきました。

子供達に大きな金額を理解してもらうのは大変です。
「1億円は1万円札を積み上げると1メートル。1円玉で1億円を支払うには4トントラックで25台分になります。」???

子供達には、今回の租税教室で勉強した、「税金は豊かで安全に暮らすための会費」ということばを大きくなっても忘れないでほしいと願いつつ学校を後にしました。

「租税教室」の講師の派遣を希望される場合は、下記までご相談下さい。

 長野税務署総務課 icon29 026(234)0111

このブログのトップへ