ほっと9(ナイン)ながの 長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:須坂市 五味池破風高原自然園))

ほっと9(ナイン)ながの

長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:須坂市 五味池破風高原自然園))

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっと9(ナイン)ながの > 長野地域の【暮らし】 > 税金 > 【🔰新人レポート@総合県税事務所 月に1度の税務署調査と出張ランチ】

【🔰新人レポート@総合県税事務所 月に1度の税務署調査と出張ランチ】

みなさまこんにちは

総合県税事務所 課税課 課税第一係のHと申します。

出身は長野県外で、およそ1年前の令和5年の4月に長野県民かつ長野県職員になりました

私は法人の課税担当として、長野県内に事務所等がある法人の、県への納税に関する業務に携わっています。

 

法人の課税担当者が扱う主な税目は、法人県民税・法人事業税です。

実際の業務内容は、

・法人から提出される確定申告書等の確認と管理

・税額減免制度に関する手続き

・電気供給業を営む法人や医療法人等の税額に関する調査…

など、多岐にわたります

 

そんな数ある法人担当業務の中から、

今回の新人レポートでは「税務署調査」についてご紹介します!

 

〇税務署調査とは?

税務署調査は1ヶ月に1回のペースで実施しており、当日は税務署を実際に訪れて、関係書類を閲覧し、必要に応じて引き写し等をしています。

税務署調査は法人担当業務のうち、外出を伴う希少な業務なので私にとってひそかな楽しみです

 

原則として、県に納められる法人県民税・法人事業税は、国(税務署)への申告に基づいています

この調査によって、私たち担当者は県税において適切な課税ができるのです!

 

(ちなみに、国税庁が発する通知には、国と地方団体は税務行政の運営上協力することと、地方団体は課税のために必要な国税の書類を閲覧できることが記載されています。)

 

 

〇上田税務署調査の1日

総合県税事務所は長野・北信地域を管轄しています。

長野県に詳しい方の中には、「それならなぜ上田税務署へ?」と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません

上田というと東信地域のまちですよね。

(県外出身の私は、1年かけて長野県の地図をざっくりと把握できるようになりました)

 

実は、税務署と県税事務所の管轄には一部違いがあります!

総合県税事務所が管轄する長野地域のうち千曲市と坂城町は、上田税務署の管轄地域です。

 

千曲市と坂城町に所在する法人の情報を得るべく、今回は上田税務署に向かいます

なお、長野市周辺地域の法人については長野税務署へ、中野市等さらに北の地域の法人については信濃中野署へ、上田税務署と同様に、毎月1度調査に訪れています。

 

まずは、資料をコピーして持ち帰るために使うプリンターを公用車に積み込みます。

 

午前8時30分の始業の鐘と同時に出発します!

高速道路を使って、上田税務署までは片道1時間半弱の道のりです

 

午前10時頃、上田税務署に到着し、東信県税事務所のメンバーと合流します。

事前に依頼した資料を税務署の担当者さんから貸出していただき、閲覧室にて黙々と資料採集にあたります。
コピー厳禁の資料もあるので、東信県税事務所のメンバーと協力しながら、手書きで引き写すこともあります。

 

正午頃に調査終了です。東信県税の面々と別れて、帰路につきます

そしてここからがお楽しみ、帰り道の出張ランチの時間です!

 

ここで、某日のランチ事情をお伝えしたいと思います。

 

「いむらや」さんの「あんかけ焼きそば」

長野市では有名なB級グルメだそうですが、ご存じでしたか?
私は長野県外出身なので、一緒に調査に行った先輩職員が、「これを食べなければ!」と連れていってくださいました。

調査で訪れた上田市にも、あんかけ焼きそばの名店があるそうですが、今回は長野市の味を楽しんできました。

 

 

昼時を少し過ぎた頃も、店内はお客さんでいっぱいです。

レジで注文して食券を受け取り、カウンター式の席に先輩と横並びで座りました。

お水とお茶はセルフサービスで用意します

 

ほどなくして、お待ちかねのあんかけ焼きそばが到着しました。

先輩からの助言を受けて小サイズにしましたが、小といっても、ものすごいボリュームに心が踊ります

具材も餡もたっぷりで、とっても美味しいです。甘めの味付けが癖になります!

 

隣に写っているのは、卓上調味料の「からし酢」です。

これをかけると甘い餡のアクセントになって、また別の味わいを楽しめます

 

サイドメニューのシュウマイも有名ときいたので、ぜひまたの機会にいただきたいと思います。

先輩は夜ごはん用にシュウマイをテイクアウトしていました

 

以上が私の上田税務署調査ランチでした!

 

昼食を終えて事務所に戻ります
調査で手に入れた情報を各担当者に共有して、引き写した内容を整理して報告書にまとめて調査は完了です。

 


ここまで上田税務署調査の1日をご紹介してきましたが、いかがでしたか。

 

早いもので、春に入庁してから1年が経とうとしています。

4月当初は、税の知識はおろか、数字を扱うことも苦手と感じていましたが、

1年をかけ、少しずつ法人の課税に関する知識が身についてきたように感じています。

 

また先日は、小学生に税金についての授業をする「租税教室」の講師として、

篠ノ井西小学校にお邪魔してきました。

その模様はこちらからご覧いただけます。

租税教室@篠ノ井西小学校

 

まだまだ知識不足で先輩のそばを離れられない毎日ですが、

初心を忘れず、これからも適切な課税業務を実行できるよう努力してまいります。

 

なお、総合県税事務所の新人レポートはこれまでにも公開されています。
同じ所属内でも異なる仕事に奮闘する2人の記事も、ぜひご覧ください。

 

収税課・Yさんのレポート

課税課・Mさんのレポート

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

————お問い合わせ————
長野県総合県税事務所 課税課 課税第一係
電話:026-234-9507
メール:zei-sogo@pref.nagano.lg.jp

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

長野地域振興局 総務管理課
TEL:026-234-9500
FAX:026-234-9504