ほっと9(ナイン)ながの 長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:千曲市 龍洞院の紅葉)

ほっと9(ナイン)ながの

長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:千曲市 龍洞院の紅葉)

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっと9(ナイン)ながの > 長野地域の【環境】 > 平成27年度豊かな環境づくり長野地域会議総会・講習会が開催されました。

平成27年度豊かな環境づくり長野地域会議総会・講習会が開催されました。

環境課のMK86です。

 

豊かな環境づくり長野地域会議では、5月27日(水)に平成27年度の総会を開催しました。

IMG_0845

 

平成26年度の事業報告、監査報告、27年度の事業計画案等について審議をしていただき、議事について全て承認いただきました。今年度も新たな気持ちで事業に取り組んでいきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 

休憩をはさんで、生ごみの減量化に向けたダンボールコンポスト講習会を開催しました。

 

講師は、平成26年度県政策研究「もったいない!あなたの生ごみ活かしませんか?

~目指せ!ごみ減量日本一~」グループリーダーの、北信地方事務所地域政策課

沖 美香 担当係長です。

 

現在、長野県民1人が1日当たりに出す一般廃棄物の量は847gで、少ない方から全国第2位となっています。!(^^)!

ちなみに1位は沖縄県で、829gです。沖縄県との差はたった18gです!

 

そこで、生ごみの減量が大きなキーワードとなるのですが、なぜ生ごみ減量なのか?と言いますと、家庭から出されるごみの4~5割は「生ごみ」だからです。

よって、生ごみを減らせば全体のごみ減量につながる、というわけです。

しかしながら生ごみは分別・リサイクルのシステムが確立されていないのが現状です。

そこで、各ご家庭でダンボールコンポストを作って生ごみを減らし、ごみ減量日本一を目指しましょう!

 

さて、ダンボールコンポストを実際に作ってみました。

 IMG_0863

主な材料は、

 ・厚めのダンボール箱 ・新聞紙(一日分) ・ガムテープ 

1 2 3

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

長野地域振興局 総務管理課
TEL:026-234-9500
FAX:026-234-9504