ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっとスタッフブログながの > 長野地域振興局 > 地域振興 > 第1回 地域の課題をビジネスに変える『学生起業家育成事業』セミナーを開催しました!

第1回 地域の課題をビジネスに変える『学生起業家育成事業』セミナーを開催しました!

こんにちは、商工観光課のP子です(^O^)/

長野地域振興局では、長野地域の高校生~大学生の創業への関心を高め、将来のキャリア選択の幅を広めるとともに、若者と連携した地域づくりを進めるため、標記セミナーを開催しました。

今回はそのセミナーの様子をご紹介!

この日は28名もの学生が参加してくれました!!

会場は長野市にあるコワーキングスペースのCREEKS。

そして、講師は、株式会社収納企画トトノエ堂 代表取締役 大島千恵子さん!

講演のテーマは『アイデアを形にする』。

大島さんは2015年に起業し、現在は女性3人の仲間とともに新築・リフォームの住宅収納コンサルティング、住環境コンサルティング、関連セミナーやイベント企画・開催を手掛けていらっしゃいます。

講演では、株式会社収納企画トトノエ堂(以下トトノエ堂)さんの取り組み、大島さんが起業に至るまでの経緯などを笑いを交えながら分かりやすく説明してくださいました。

トトノエ堂さんで制作された動画も放映。トトノエ堂さんが取り組んでいる家族の思いを大切にした収納計画の提案や、地元に根差した工務店さんと共に快適に暮らせる家づくりのサポート等がPRされています。

大島さんが起業に至るまでのお話はとても興味深かったです。

やりたいことがあると動いてしまう、ひらめくと動きたくなってしまう…その行動力にびっくりです!

私たちの生活に身近な『片づけ』を仕事に選んだというお話も、参加した学生には興味深かった様子。

「ピンチはチャンス!」と大島さんが今までの失敗体験が現在の仕事に生かされている活動をクイズで出題。

参加型の講演会となり、会場も盛り上がりました!

現在は、”家を建てたものの片付かずに快適ではない”と悩んでいる人たちに着目し、家を建てる段階で収納について提案・サポートしているそうです。

仲間と考えながら少しずつ事業を広げ、現在も発展途上という大島さん。

インターネットを利用し、全国展開も!!

大島さんの『誰にでもチャンスがある!』という言葉はとても印象に残りました。

大島さんが学生たちへ講演の最後に次のように伝えていらっしゃいました。

・自分でやりたいことは少しずつでも始めてみること。

・ステップを一歩一歩踏んでいくこと。

・粘り強く、頑張っていくと成果が形になっていくこと。

・現在もワクワクしながら仕事をしていること。

・諦めずに無理をせずに頑張ってほしい。

・やりたいことは一つ一つ形にしていってほしい。

様々なひらめきから事業を展開していこうとしている大島さんが、非常に生き生きとお話ししてくださったのが印象的な講演会でした。

次回は、地域の課題をビジネスに変える『学生企業家育成事業』第2弾!ビジネスプラン・ブラッシュアップセミナーの様子をご報告したいと思います (^O^)/

 

このブログのトップへ