ほっとスタッフブログながの 長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます! (写真:信濃町・秋の黒姫高原)

ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます! (写真:信濃町・秋の黒姫高原)

管内の里山ハイク 大道山(坂城町)

総合県税事務所のダイエッターHです。

 

毎日暑いですねー、水分補給しましょうね。麦茶がいいらしいですよ。

 

趣味のひとつでもある里山ハイク。本日は、坂城町川東山地に位置する大道山(だいどうざん)を紹介します。

 

大道山(1,289m)

 

地形図上では大道山だけど、地元では堂叡山(どうえいざん)の名称で通っているようです。

 

国道18号から高速道路の下を抜けて、平沢林道から平沢集落を目指します。

 

ガイドブックには登山口まで車で行かれる案内でしたが、道幅が狭くて路面が荒れ気味、行かれない事もないけど乗用車はやめておいた方が無難かな。

 

ジムニーならオッケーですね。

 

 

駐車スペース。ここから登山口まで林道横引線を歩く事にしました。途中、道が二分しますが、標識を右に進みます。

 

 

登山口に着きました。ここまで歩いて25分でした。車なら10分足らずでしょうか。駐車スペースは広場になっているので余裕です。

 

 

二手に分かれる道を右に進みます。

 

 

最後の急坂を超えるとそこはもう山頂でした。

 

 

石像、石碑が立ち並んでいます。

 

コースタイムは駐車スペースから登山口まで25分、登山口から山頂まで50分、合計1時間15分でした。

 

 

山頂からは坂城町内が一望できます。正面に見えるのが岩井堂山(自在山)、右に見えるのが葛尾山、五里ヶ峰です。

 

しばし休憩のあと、下山開始。山頂から登山口まで35分、そこから駐車スペースまで25分、合計60分でした。

 

行き帰りとも登山者とは一度も会いませんでした。人が歩かないせいもあってか、登山道の雑草が凄かったです。

 

道幅もあるので、お手入れされれば歩きやすい里山になるんじゃないでしょうか。

 

お天気もよく暑い日でしたが、枝木に覆われた日陰は涼しいのがありがたい夏の里山ハイク。

 

ちなみにこの日はスマホの万歩計で15,160歩でした。よく歩きました。

 

ぜひぜひ。

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

長野地域振興局 総務管理課
TEL:026-234-9500
FAX:026-234-9504