信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

年度初めは見回り点検から

 

 

 

 

 

 

 

 

こうした太径木は、枯れ木のまま放置していても良いことはありません。

大きな木になればなるほど太い枝をつけているため、枝が落ちてくるだけでも重大な事故につながります。

こうしたことから、危険性の高い樹木から処理を行っています。

このように定期的な巡回はしていますが、風などにより枯れ枝が木の幹に引っかかってしまうことがあります。

このため、歩道沿いに「注意看板」の設置を行っているほか、危険防止のため、ヘルメットの着用をお願いしています。ヘルメットは林業総合センター内にある森林学習展示館に用意してあります。

この森林学習展示館は、日曜祝日も開館しており、駐車場も完備され、月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)を除く9時から16時までは職員が常駐しています。林業総合センターを訪れた際は、森林学習展示館の前に車を駐車して頂き、職員から情報を得た上で散策いただけきますようお願いします。

 

〈本件に関するお問い合わせ先〉

林業総合センター 指導部

TEL:0263-52-0600

FAX:0263-51-1311

E-mail:ringyosogo@pref.nagano.lg.jp

 

1 2 3

このブログのトップへ