是より木曽路 遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 是より木曽路 > 自然・名水・秘境 > 長野県から登る『小秀山』 御嶽山を眺める!!

長野県から登る『小秀山』 御嶽山を眺める!!

日本二百名山
『小秀山』(こひでやま)1,981.7m。

岐阜県との県境にあり、長野県内に数多くある二百名山の中では
最も西にあるicon12幻の山icon12
木曽地域でもほとんど知られていない、秘境です。

登山道は岐阜県側にしかありませんが、実は木曽側(長野県)からも登れますface08
木曽からの入り口は、長野県で最も西方に位置する王滝村。

登山口は、村の最奥にある滝越地区から白巣峠方面(県境)へ向かう白川林道沿いにあります。
約10台分の駐車スペースと、裏側にカワイイ熊が彫ってある案内看板があります。

※看板は「登山口」となっていますが、正確には森林管理署の「作業歩道入口」で、登山道ではありません。あくまでも、「自己責任で利用させてもらう道」ということになりますのでご注意下さい。

そんな作業歩道ですが、しっかり看板が設置され迷いにくく、危険箇所もほとんどない整備された道ですface02

地元の方のガイドで、名古屋から来たicon12カワイイ山ガールicon12と一緒に登ってきました。

まずは、森林帯からスタート




約15分も歩けば、森林帯を抜けて見晴らしが良くなります。


スタートから約30分で、尾根に到着(標高1,530m)。ここからは、尾根づたいのルートになります。

さらに30分歩くとフクロウ岩に到着です。
ここにも、カワイイ看板がicon12

その後、涼しい樹林帯と眺めのいい草地を繰り返しながら、頂上を目指します。
大きな岩を巻いて登ったりと、変化に富んだとても楽しいコースです。


標高1,700m付近からは、貴重なicon12原生林icon12の中を登ります。

この看板が出たら、頂上まで残り10分icon14

スタートから約3時間で頂上に到着face02

立派な看板と周辺の山の案内図があります


標高2,000m未満の山としては、かなり多くの山々が見渡せます。
この日は雲が多く、中央アルプスなどの山々は見ることが出来ませんでしたface10
御嶽山も雲の中icon02・・・・・face07

1 2 3

このブログのトップへ