い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 歴史・祭・暮らし > 上伊那歴史散策 ~殿島城址公園~

上伊那歴史散策 ~殿島城址公園~

こんにちは。
魅力発掘探検隊(歴史・祭・暮らしグループ)の中年Mです。

今回は、伊那市東春近の高台にある「殿島城址」のご紹介です。

01_tonosimairiguti IMG_1890

 

殿島城は、殿島大和守重国が、天文年間(1532年~1555年)の初めに築城して、この地方を治めていた頃のものだそうです。

しかし、弘治2年(1556年)に武田信玄が伊那に侵入して降伏を迫ってきた時に、伊那の諸士は防備を堅くし毅然としてこれに対抗したものの、力及ばず、伊那市狐島の「蓮台場」にて磔にされ、後に黒河内(伊那市長谷)の「八人塚」に葬られました。

蓮台場、八人塚については、以前、このブログでもご紹介したことがありますので、こちらもご覧ください。

 ○ 蓮台場 伊那市のミステリーゾーン

 ○ 上伊那の8人の侍 ~伊那市長谷「八人塚」~

 

さて、当時は稀に見る大きな平山城(ひらやまじろ)であったとのことですが、現在は公園として整備されています。

02_tonosimakouen IMG_1905

03_tonosimakouen IMG_1912 

周囲には、当時の堀や土塁の形状が残っていて、昔は城であったことを感じさせる公園となっています。

04_tonosimasekihi IMG_1903

05_tonosimazyousizu IMG_1899

 

皆さんも、公園の周りを歩きながら、昔のお城の姿を想像してみてはいかがでしょうか。

 

 

このブログのトップへ